• 女性医師
    保育士在籍

  • 北戸田駅
    すぐ

埼玉県戸田市大字新曽2002-1 プルメリア北戸田1階

048-229-8185

BLOG

24時間WEB予約

インビザライン矯正を安心して受けられるクリニックの選び方

2022年3月19日

こんにちは北戸田coco歯科です

インビザライン矯正は、薄くて透明なマウスピースを装着するだけで歯並びが整えられるため、近年人気のある矯正方法です。

しかし、受診するクリニックはしっかり選ばないと満足できる結果が得られずに、治療が終了してから後悔してしまうことも。

ここでは、インビザラインを安心して受けられるクリニックの選び方についてご紹介します

 

インビザラインを受けるクリニックを選ぶ理由

 

 

皆さんはクリニックを選ぶとき、どのようにして選びますか?

「近所にある」「昔から通っている」などさまざまな理由があるかと思います。しかし矯正治療はむし歯治療と違って

 

  • ・一生に一度の治療であること
  • ・歯科医師の技術・経験によって結果が左右されること

 

などの理由から受診するクリニックは選ぶ必要があります。

理由もなしに選んでしまうと歯並びが治らなかった、治療費が思っていた以上に高くついてしまったなど、トラブルになるケースは多いです。

矯正治療の中でもインビザライン矯正は、通常のワイヤー矯正よりも高度な技術と経験が必要になるため、適当なクリニックに受診してしまうと後悔する可能性があります。

インビザライン矯正を安心して受けるためにもしっかりとクリニックを選ぶことをおすすめします。

 

 

インビザライン矯正のクリニック選び方

 

インビザライン

 

歯科医院はコンビニよりも多いと言われており、良いクリニックを探すとなると困難になります。

加えて矯正治療となるとさらに困難になるでしょう。

ここではインビザライン矯正を行なっているクリニックの選び方について7つのポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

  1. ・通院しやすい
  2. ・費用をはっきり提示してくれる
  3. ・ワイヤー矯正も行なっている
  4. ・治療方法について説明してくれる
  5. ・認定医・専門医が在籍している
  6. ・頭部X線規格写真の撮影が可能
  7. ・相性の良い歯科医師がいる

 

1.通院しやすい

 

インビザライン矯正の通院頻度は他の矯正治療方法と比較すると、1〜2ヶ月に1回程度で通院頻度は少なくて済みます。

しかし、治療が終わるまでの1~2年は通い続けなければなりません。

通院頻度は少ないと言え、遠方で通院しにくい場所にあると何かトラブルがあったときにすぐに対応できないことがあります。

インビザライン矯正を受診するクリニックは通院しやすい場所にあった方が良いでしょう。

 

2.費用をはっきり提示してくれる

 

矯正治療は自由診療のため高額になることに加えて、治療内容や症例によって追加で費用がかかることがあります。

それにより通院してから追加の費用を求められ、思っていた以上にお金が必要だったといったトラブルが起きてしまうケースもあります。

このようなトラブルを防ぐためにも、事前に費用をはっきり提示してくれるクリニックを選ぶと安心できるでしょう。

また、費用の支払い方法も色んな方法を用意してくれていると、負担なく支払いができます。

当院では、インビザラインの場合初期費用として総額の40%をお支払いしていただければ、残りは手数料なしで分割払いがで可能です。

費用に関して不安なことがあれば、なんでもご相談ください

 

3.ワイヤー矯正も行なっている

 

インビザライン矯正だけでなく、ワイヤー矯正や裏側矯正など複数の矯正装置を取り扱っているクリニックを選ぶようにしましょう。

その理由にインビザライン矯正は全ての症例に対応できる治療ではないためです。

例えば、重度の出っ歯や受け口などはインビザライン矯正は不向きとされており、ワイヤー矯正が適切な場合もあります。

それにもかかわらず、無理にインビザライン矯正を行なってしまうと、歯並びやかみ合わせが治らなかったり思うような結果が得られなかったりします。

また、インビザライン矯正中にかみ合わせなどリカバリーが必要になった場合も他の矯正装置を使用することもあるため、複数の矯正装置を取り扱っているクリニックを選ぶようにしましょう。

 

4.治療方法について説明してくれる

 

カウンセリング時などに治療方法やメリット・デメリットについてしっかり説明をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

矯正治療は装置によって治療方法・期間・費用が異なり、それぞれメリット・デメリットがあるものです。

例えば、インビザライン矯正は目立たないといったメリットがありますが、自己管理で1日22時間以上装着しなければならないといったデメリットがあります。

またインビザライン矯正の希望であっても、それぞれの治療方法などについて十分な説明をしてくれるクリニックを選び、納得したうえで治療を選択するようにしましょう。

 

5.認定医・臨床指導医(旧専門医)が在籍している

 

インビザライン矯正は、コンピュータによるシミュレーションが行われるため簡単にできると思われがちですが、歯科医師によって治療の結果が左右されるものです。

そのため矯正治療を受けるときは、日本矯正歯科学会」の認定医または臨床指導医(旧専門医)が在籍しているクリニックを選ぶようにしましょう。

これらの資格は、矯正歯科について専門的な技術・経験が一定以上の基準を満たしたときに与えられるものです。

これらの資格を持っている歯科医師が在籍しているクリニックは、矯正治療に関する知識・経験があると言えるため、クリニック選びの際に参考になります。

なお認定医・臨床指導医が在籍しているクリニックは、日本矯正歯科学会のホームページから確認することが可能です。

 

参考:日本矯正歯科学会

 

6.頭部X線規格写真の撮影が可能

 

頭部X線規格写真(セファログラム)とは、肩から頭頂部の正面と横顔のレントゲン写真のことで、矯正治療の精密検査を行う際に撮影します。

頭部X線規格写真では、歯を支えている骨と歯の生え方、骨格の形態などがわかり、確実な診断をするために欠かせないものです。

矯正歯科では必ず設置していますが、一般歯科では設置していないクリニックもあるため頭部X線規格写真の撮影が可能なクリニックを選ぶと良いでしょう。

7.相性の良い歯科医師がいる

 

歯科治療は歯科医師との相性も重要です。

例えば、いくら腕の良い歯科医師が担当でもコミュニケーションが取れにくいようであれば、トラブルが起きた場合お互いに不幸になってしまう可能性があります。

特に矯正治療は1~2年と長期間の通院が必要になります。

矯正治療を受ける際は、2~3軒のクリニックでカウンセリングに行くようにし、相性が良いと感じた歯科医師のもとで治療を受けるのもポイントです。

 

一般歯科と矯正歯科どちらを選ぶ?

 

北戸田coco歯科

 

最後に一般歯科矯正歯科どちらを選ぶべきかご紹介します

そもそも一般歯科とはむし歯・歯周病・入れ歯治療など一般的な歯科治療を行う診療科で、矯正歯科とは歯並びやかみ合わせを整える矯正治療を行なっている診療科です。

そのため両者の治療の目的は大きく異なります。

それぞれの特徴を理解して自分に合ったクリニックを選ぶようにしましょう。

 

一般歯科

 

一般歯科でも矯正歯科の科目を設けているところは多いです。

1つのクリニックでむし歯治療も矯正治療も受けられるため、通院しやすいメリットがあります。また矯正中にむし歯や歯周病に罹患してもすぐに対応できるのもメリットです

しかし、一般歯科では月に数回矯正医を招いているところも多く、矯正治療でトラブルが生じた場合すぐに対応できないことがあります。

ただ一般歯科でも認定医が常勤で在籍しているクリニックもあるため、ホームページで確認してみるのも良いでしょう。

 

矯正歯科

 

矯正歯科は矯正専門の歯科医師が開業しているため、矯正に関する知識・技術など高いレベルで受けることができます。

また、矯正中にトラブルが起きてもすぐに対応してもらえるのもメリットです。

しかし、むし歯・歯周病治療やクリーニング、矯正に必要な抜歯を行なっていることは少なく、これらの処置が必要な場合は別のクリニックに受診しなければならないデメリットがあります。

 

北戸田coco歯科のインビザライン

 

北戸田coco歯科 小児

 

当院のインビザライン矯正では、矯正治療のプロフェッショナルでもある日本矯正歯科学会の認定医が在籍しているために質の高い矯正治療をご提供しております。

インビザラインだけでは難しい方でも、ブラケット矯正とマウスピース矯正を併用したハイブリッド矯正など、できるだけ患者様のご希望に沿う治療法をご提供させていただきますので、お気軽にご相談ください。

当院では、矯正の初回無料相談を行っております。無料相談は予約制になりますので、お電話かお問い合わせフォームよりご予約お願いいたします

 

■■北戸田coco歯科矯正専門サイト

 

まとめ

インビザライン矯正は歯科医師の技術・知識に左右されるため、クリニックは慎重に選ぶ必要があります。

ただ数あるクリニックの中から良いクリニックを選ぶのはとても困難です。

自分に合ったクリニックを選ぶ際は、今回ご紹介した選び方のポイントを参考にすると失敗するリスクを軽減することができます。

また受診する前に複数のクリニックでカウンセリングを受け、安心して任せられるところを選ぶようにしましょう。

 

こちらの記事もおすすめ:インビザライン矯正は認定医がいる歯科医院で行った方が良い?